スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働基準法違反の疑いも

  • 2010/09/11(土) 07:28:33

ソウル10日聯合ニュース芸能界で小学生がメンバーのガールズグループも誕生しているなか、一部グループに「労働基準法違反」の疑いがあると指摘された。  国会文化体育観光放送通信委員会の安亨奐(アン・ヒョンファン)議員(ハンナラ党)は10日、労働基準法で13~15歳の青少年を雇用する際に取得が義務付けられている就職認可証の発給現況を分析した結果、F(X)(エフエックス)のソルリ、KARA(カラ)のカン・ジヨン、GP Basic(ジーピーベーシック)のヘナとジェニーが就職認可証を取得しないまま、グループ活動を行っていると明らかにした。  現行労働基準法では、「15歳未満の者(小・中等教育法に基づく中学校に在学する18歳未満の者を含む)」は労働者として雇用できないが、大統領令が定める基準により、雇用労働部長官が発給する就職認可証を取得した労働者は、雇用できると規定している。  1994年生まれのソルリ、カン・ジヨン、1996年生まれのヘナの場合、中学校在学中に就職認可証の発給を受けずに活動を始めた。  安議員は、「芸能事務所の商業主義は度を越えている」と批判し、青少年就業の年齢制限規定をより厳格に適用すると同時に、扇情性など公演内容についても審査基準を強化すべきだと指摘した。

「森光子が元気なうちに挙式したい」東山紀之の結婚を左右する大女優の健康問題 (日刊サイゾー

  • 2010/04/09(金) 08:03:32

東山紀之と木村佳乃の結婚をめぐる憶測記事が先週、日刊スポーツとスポーツニッポンに出た。今月1日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)に掲載された「木村佳乃がウエディングドレスを購入した」という記事が端緒だった。スポーツ紙は「結婚の時期は5月にも」と大々的に報じているが、この憶測もあながち間違ってはいない、と関係者は明かす。 「東山はまだ年末ぐらいでいいか、と結婚の時期について考えていたようです。ところが事情が変わってきたんですよ。東山は、森光子の健康を非常に気にしているんです」  5月に上演予定だった舞台『放浪記』が延期になったことで、森光子本人のモチベーションが消え失せてしまっているのだという。健康に問題はないといっても、森は89歳。  また、別の演劇関係者は「森さんがガクッときたのは、東と木村の交際が明らかになった頃だそうです。東山の本音としても、恩人の森には式に出席してほしいところ。自分たちのスケジュールと照らし合わせると「5月末か6月頭しかない」(スポーツ紙デスク)なのだという。

次長課長・井上と優木まおみ熱愛発覚!

  • 2010/02/06(土) 17:23:11

人気お笑いコンビ・次長課長井上聡(34)と、美女タレント・優木まおみ(29)が真剣交際していることが5日、分かった。交際は昨年秋にスタートしたとみられる。井上はかつてタレント・山本梓(28)との熱愛が報じられたが、一昨年までに破局。優木は抜群のルックスに加え、東京学芸大卒の才女だが、これまで男性関係など浮いたうわさはほとんどなかった。美男美女カップルの今後に注目が集まる。ともに仕事は順調で、お互いの存在が仕事と心の支えになっているようだ。本業でも相方・河本準一(34)とともにバラエティーには欠かせない存在。お笑い界屈指の“ゲーマー”でもあり、08年11月発足の「よしもとゲーム部」では部長に就任。「モンスターハンター」シリーズのCM出演も果たした。ただ、恋愛に関してはこれまで目立ったうわさはなし。最近は出演イベントなどでゲーム好きをアピールしており、同じくゲーム好きの井上と、仲良く趣味の時間を楽しんでいるとみられる。
 年明けのイベントで、「今年こそいい報告できたら」とにこやかな笑顔で結婚観を語っていた優木。井上は今月2日に34歳の誕生日を迎え、優木は3月2日に三十路(みそじ)を迎える。大人の2人の真剣交際だけに、このままいけば結婚も視野に入ってきそうだ。

baseよしもと2000 大図鑑 [VHS]baseよしもと2000 大図鑑 [VHS]
(2000/11/22)
FUJIWARA2丁拳銃

商品詳細を見る

送料・返品無料です。

  • 2010/01/15(金) 13:16:25

釈由美子、イケメン獣医師と

  • 2010/01/13(水) 18:07:52

女優の釈由美子(31)が年内にも結婚することが12日、スポーツ報知の取材で分かった。お相手は白金高輪動物病院院長の佐藤貴紀さん(31)。NHK教育にも出演したことがあるイケメン獣医師だ。互いに動物好きということで意気投合。既に互いの両親に結婚を前提とした真剣交際を報告済み。周囲には、きっちりと段階を踏んでいきたいとの意思を伝えているが、早ければ、6月にもゴールインとなりそうだ。

 恋のキューピッドは釈ができ愛する“わんこ”だった。芸能界でも大の犬好きで有名な釈は実家と自宅を行ったり来たりをさせながら、計3匹のチワワを飼っている。そのうちの1匹、癒やし系の「たおぱいぱい」が昨年4月2日、太りすぎが原因でひざを脱臼。

 佐藤さんの的確な診療もあって、チワワは順調に回復。次第に連絡を取り合うようになり、秋には本格的な恋愛に発展していったという。

 佐藤さんは小さい時に愛犬の病気に直面し、獣医師を志した。若くして、病院院長を務めるだけでなく、ペットに一生のかかりつけの獣医師をつけようと運動している団体「ALVA(アルバ)」の代表でもある。

 自身も「まりも」という名の犬を飼っており、釈も大好きな「Mr.Children」のボーカル・桜井和寿に似ていると、評判のイケメンだ。NHK教育の実用趣味番組「〇〇の国の王子様」(昨年6月放送)では“ドッグの国の王子様”として登場し、犬との接し方について講師役も務め、動物のケアについてつづるブログは返事が書けないほど人気だ。料理も得意。佐藤さんとの交際で、元々あった結婚願望を強めたようだ。

 昨年はフジテレビ系「婚カツ!」で何度も婚活を繰り返し、自分に合った男を探す女性を好演した釈。同年6月、31歳の誕生日を迎えた時は「そろそろ、ドラマではなく私の婚活を心配される、今日この頃ですが(笑)大丈夫です。なるようになるしならないようには、ならないし」と結婚観を告白している。結婚への思いは同じだが、きっちりとした段階を経て、ゴールインしたいとの考えという。所属事務所は「社長が不在で対応できません」としているが、交際については温かく見守っている様子。6月は釈の32歳のバースデー。

安室&ロンブー淳が

  • 2010/01/06(水) 12:53:51

歌手の安室奈美恵(32)とお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(36)の交際を6日発売の雑誌「女性セブン」が写真付きで報じている。

 スピリチュアルスポットとして有名な米アリゾナ州のセドナで年末年始を一緒に過ごしたという。

 安室は昨年12月28日に成田空港からロサンゼルスに出発。一方の田村は翌29日にロスに向かい、空港で合流。同誌によると、そこからもう1組のカップルとアリゾナ州フェニックスに飛び、到着ロビーでは手を絡める場面も目撃されたという。掲載写真も手をつなぐ2ショットで、セドナの高級リゾートホテルにチェックインしたと伝えている。

 関係者によると、出会いは昨年夏。共通の知人のホームパーティーで意気投合し、交際に発展したようだ。安室は97年10月にTRFのSAM(47)と結婚、1男を出産したが、02年7月に離婚。一方の淳は独身貴族を満喫。これまで数々の浮名を流してきたが、昨今はおとなしめ。昨年末、政府の行政刷新会議にも視察に出掛けるなど、政界進出を真剣に視野に入れているとされる。

 同誌の報道について、安室の所属事務所はコメントせず、淳の事務所は「現在確認作業中でコメントできません」としている。2人は6日にも帰国予定で、発言が注目される。

オードリー春日が"リアル過ぎる"

  • 2010/01/04(月) 19:47:48

人気お笑いコンビ・オードリーが、年始特別企画『キレてもいいですか?』(日本テレビ系)に本格的な役者として出演することが3日、わかった。オードリーのドラマ出演は、これまでに“客演”としてはあったが、主軸キャラクターを演じるのは今回が初。リアルなストーカー男を演じた春日俊彰は「去年はお笑いだけで日本を楽しませたけど、今年は演技もやっていこうかと。
 同番組は、一般視聴者及び芸能人から、様々なシチュエーションで思わず“キレそうに”なった体験を募集。出演者はオードリーのほかにタカアンドトシバナナマンが。さらに女優陣としては南沢奈央佐藤江梨子水野美紀加藤ローサ仲里依紗本仮屋ユイカ加藤夏希らが出演。

 今回、オードリー春日が演じるのは、サトエリ演じるOLを付け狙うストーカー男。手に人形を持ち、OLのマンションでゴミを漁り、にやりと笑いながら、OLが捨てた歯ブラシを口にくわえるというリアル過ぎる演技を披露している。また、相方の若林正恭も春日に負けじと、ピンで役者に挑戦。南沢奈央演じる“悪気なく話を台無しにする女”に翻弄される気弱な大学生役で、その“キレっぷり”にも注目したい。 

 『人気芸人と豪華女優がみんなの体験をすぐに笑えるショートドラマ化! キレてもいいですか?』は16日後9時より日本テレビ系にて放送。

東方神起・・・・・紅白出演も2人ヤル気なし?

  • 2010/01/01(金) 15:27:42

日本で大人気の韓国のスーパーグループ「東方神起」が解散することが31日、分かった。所属事務所との確執で生まれたメンバー間の亀裂が修復不可能になり、日韓両国の関係者が解散時期の具体的調整に入った。この日、東方神起は東京・NHKホールで「第60回NHK紅白歌合戦」に生出演した。

 アジア全体に多くのファンを持つ「東方神起」が人気絶頂で解散する。

 韓国のSMエンターテイメント関係者などによると、昨年7月に事務所に対し専属契約の解除を求める訴えを起こしたジェジュン(23)、ジュンス(23)、ユチョン(23)の3人と、残りのユンホ(23)、チャンミン(21)との関係が「修復不可能になった」という。

 5人はこの日の紅白に2年連続で出場。ヒット曲「Stand by U」を歌ったが、懸命に歌うジェジュンら3人に対し、残りの2人は明らかにヤル気なし。

 楽屋は一緒だったものの間仕切りを立てていたというから深刻。韓国からの入国も東京での車移動も別々。もちろん、韓国への帰国便も別々になっている。13年間という長期契約をはじめ、過密なスケジュール、収益配分への不満が爆発し、裁判で不公正契約と認定された。現在3人は新事務所での活動をスタート。SM側は残ったメンバーが「3人と連絡を取らないよう徹底している」(関係者)といい、スケジュール調整はままならない状況だ。

メッセ黒田暴行逮捕

  • 2009/12/27(日) 14:04:39

大阪・ミナミのガールズバーで料金の支払いをめぐってトラブルになり、男性店長(23)を殴って重傷を負わせたとして、大阪府警南署は26日、傷害の疑いで漫才コンビ、メッセンジャー黒田有(たもつ)容疑者(39)=東大阪市=ら2人を逮捕した。
南署によると、逮捕されたのは黒田容疑者と、学生時代からの友人で飲食関係の会社役員、樋口勝紀容疑者(40)=東大阪市。

 同署などによると、黒田容疑者は25日午後9時ごろ、樋口容疑者ら3人と大阪・ミナミにある繁華街、宗右衛門町のガールズバー「Pure」を訪れた。翌26日午前0時ごろ、支払いをしようとした際、店側から料金約25万円を提示され、「高いやないか」とトラブルになった。店長は左眼下を骨折し、全治2カ月の重傷。通報で南署員が駆けつけたとき、2人は近くの別のバーにいたという。クリスマスで人出が多く、南署に同行を求めて事情を聴き、午前6時ごろ、逮捕された。黒田容疑者は当時、かなり酔っていたが、意思の疎通はできたという。

 調べに対し黒田容疑者は「料金が高いと文句を言ったが殴っていない。ぼくは止めに入っただけや」と否認。樋口容疑者は「私1人がやったことで、黒田は関係ない」と供述しているという。酔っぱらってフラフラしながら周囲に『何やコラ』などと怒鳴っていた」と話した。

 また、ガールズバーの関係者を名乗る男性が26日夜、取材に応じ、「店長が請求書を出した途端、黒田(容疑者)が『高すぎるやないか!』と大声を出し、灰皿を投げつけた。店長の髪の毛をつかんで暴れ、ローキックもした」と説明。暴行は約20分続いたといい、「連れの人は何もしなかった」とも。さらに、「黒田たちはドンペリを4、5本、飲んでいた」と証言。

 黒田容疑者は大の酒好きで酒癖の悪さでも知られている。吉本興業広報部は逮捕の事実を認めたうえで、「ただいま、詳細を確認中です。

1位はオードリー

  • 2009/12/15(火) 20:57:33

2009年も残すところあとわずか。昨今の“お笑いブーム”にふさわしく、今年もトークからコント番組まで様々なバラエティ番組が放送された。その中で、今年最も大きく飛躍した芸人は誰なのか? ORICON STYLEでは『今年ブレイクしたお笑い芸人TOP10』を発表し、1位には「毎日のように番組やCMで見るから」(静岡県/20代/女性)と、お笑いコンビ【オードリー】が選ばれた。
昨年の今頃、オードリーを見て、それぞれのフルネームを言えた人が何人いただろうか? 年末に放送された『M-1グランプリ2008』(テレビ朝日系)で魅せた敗者復活戦からの快進撃は多くの視聴者を驚かせ、優勝こそ逃すもその名を全国にとどろかせた。今年は『笑っていいとも』(フジテレビ系)、『24時間テレビ』(日本テレビ系)と国民的長寿番組に出演し、初の冠番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)もスタート。先日の『流行語大賞』ではボケ担当・春日俊彰のキメ台詞“トゥース”がノミネートされ「私の中では、流行語大賞!」(千葉県/10代/女性)と、まさに“今年の顔”として駆け抜けた1年だった。

 今回の結果を受けて、春日俊彰は「素直に加藤清史郎君に勝つことが出来てうれしい。春日に票を入れた国民、特に女、子供に感謝の意を述べたい」と相変わらずな“上から目線”のコメントを寄せている。

 2位は不条理ゲーム“ズクダンズンブングンゲーム”で注目され、今年は『爆笑レッドシアター』、『キャンパスナイトフジ』(共にフジテレビ系)にレギュラー出演中の【はんにゃ】。「バラエティ番組を始め、ドラマやCMなどで活躍していたから」(愛知県/40代/女性)と、子供向け番組『ピラメキーノ』(テレビ東京)から“月9”ドラマ『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』(フジテレビ系)まで、幅広い分野での活躍が支持の要因に挙がっている。

 続く3位には『再ブレイクした有名人』(ORICON STYLE調べ)で、見事1位を獲得した【有吉弘行】が登場。「二発屋という地位を確立したから」(和歌山県/20代/男性)との声が多く、“ヒッチハイクの猿岩石”という過去を振り払い、唯一無二の 毒舌“アダ名芸人”として注目された。

 そして紅一点でのランクインしたのは5位の【イモトアヤコ】。黒太眉毛とセーラー服姿をトレードマークに、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の“珍獣ハンター”として登場し、今年の『24時間テレビ』では女性ランナー史上最長となる126.585キロを完走し大反響を呼んだ。「裏表ない素直さや、頑張り屋な面が応援したくなる」(愛知県 /30代/女性)、「キャラクターが斬新」(栃木県/40代/男性)と、次世代を担う女性お笑い芸人の1人として今後も活躍が期待されている。また、ほかにはない独自のキャラクターの確立も大きな決め手となっているようだ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。